交通

現代社会に欠かせない交通のあり方。

都市計画は、現代社会に欠かすことができない政策課題のひとつです。熊本でもこれまで都市計画・土地利用に関するさまざまな議論が交わされてきました。今後も、高齢化にともなう人口の変化や交通弱者の問題など、クローズアップされるべき課題は山積しています。政創研では、熊本都市圏インデックス研究をはじめ、都市計画・土地利用・交通政策に関する研究活動を実施してきました。今後も引き続き、政策的議論に資する研究活動に取り組んでいきます。

取り組み事例

熊本都市圏インデックス研究

熊本都市圏インデックス研究社会を構成する人々の暮らしが一定の基準に達しているのか、格差は生じていないのか、といったことを確認し、それに必要な政策を決定していく過程において、社会の状態を示すインデックス(指標)が欠かせません。人口や土地利用・交通に関する指標は地域開発を検討するうえで重要なもののひとつです。我が国では他先進国と比較し、このような指標に関するデータの整備と活用が遅れていると言えます。政創研では、指標のデータ整備と活用に関する研究を進めています。