「熊本大学政策研究」の発行について

 熊本大学政策研究は地域の課題解決をテーマとした政策研究の成果を広く社会に問うとともに、内外の研究交流を図ることを目的としています。本学の研究者および学外者の研究論文、学術論文等を掲載します。

『熊本大学政策研究』論文募集 熊本大学政策創造研究教育センターでは、掲載論文の投稿を募集しています。今年度の詳しい論文募集のご案内と論文の書式につきましては、左記のpdfとwordをダウンロードしてご参照ください。多くの方の応募をお待ちしています。
※「報告」以外の投稿論文については査読委員会の複数の査読者により査読が行われます。
論文募集について
pdf
原稿テンプレート
word

平成21年度 熊本大学政策研究 創刊号(第1号)

平成21年度 熊本大学政策研究 創刊号(第1号)発行年月:2010(平成22)年3月

[目次]

巻頭言
pdf政策創造研究教育センター長 山村 研一

編集のことば
pdf熊本大学政策研究 編集委員会

 

[研究論文(審査つき)]

1.岩崎 保道, 加藤 伸二
pdf医療法人の再生に向けた政策的対応のための基礎的考察 

 

[研究報告(審査なし)]

2.上野眞也
pdf 地域政策の効果を予測する −ベイジアンネットワーク分析の応用−

3.柿本 竜治
pdf 熊本大学における教育の質の保証に向けたシラバスの検証
    
4.円山 琢也
pdf 熊本大学が地域に及ぼす経済効果: 産業連関分析による試算例

5.河村 洋子・助友 裕子・片野田耕太
pdf 学童向けがん教育の開発と評価:がん教育の在り方への示唆

6.長谷部 俊之
pdf 来村者から見た五木村の観光の課題について

 

[学生による公共政策コンペ]

7.山本 智和・田中 直樹・三島 雅樹 (山田研チーム)
pdf持続可能な地域社会の形成に向けた地域災害リスクマネジメントシステムの構築に関する実践的研究

8.内野 香織・堀口 彰史・ウエンティ トゥ フォン・長谷部 俊之(居つき隊五木)
pdf活力のある五木,五木らしさを生かした五木-居つきたくなる五木振興作戦-

9. 柳田 紀代子・寺本 伸子・猿渡 寛良・濱田 大造(社文研アダルトチーム)
pdf「一人ひとりが主役のむらづくり」 ~お互いさまのむらづくりを目指して~